金プラチナ相場情報
Let's GOLD

★チャートギャラリー★

金プラチナ/ドル円長期推移:2009-2015年

2009-2015年国内金プラチナ価格
国内金プラチナ価格推移2009-2015年

金はここ数年間続いた右肩上がりの推移から2011年後半以降、4,000円~4,000円台後半の間でのレンジ相場に移行。プラチナは2010年前半をピークにやや下落傾向。2013年前半には金もプラチナも5,000円台前半の高値からやや下落、プラチナは4,000円台後半、金は4,000円台前半で2014年へ。


2009-2015年NY金プラチナ価格
NY金プラチナ相場長期推移2009-2015年

2008年リーマンショック後の暴落から急回復を続けた3年間、世界中で金バブルと言われた2011年9月をピークに頭打ち。金は2012年まで1,500ドル前半を底辺とした三角持ち合いを形成。プラチナは2010年中盤以降レンジ相場の様相。2013年に金は1,200ドル台、プラチナは1,300ドル台まで急落し、レンジ水準を切り下げつつあります。


2009-2015年為替ドル円相場
為替ドル円相場長期推移2009-2015年
金融危機からの回復で一度は101円まで戻したドル円はその後も長期下落トレンドが続き、2011年10月28日、NY終値ベースでの史上最安値75.83円を記録。2011年後半から2012年初旬にかけて鍋底状態を描き、底値反転の可能性を示唆、2012年秋以降、急速に円安傾向が進み、2013年には4年ぶりに100円台を回復。

トップページへ
金プラチナ短期相場観
金プラチナ価格予想
PIVOT指数
主要マーケット指標
地金相場週間推移
相場情報メール
年間高値安値
国債格付一覧
チャートギャラリー
相関性RANK
トレンドワード
純金積立
マーケットトピックス


★PCサイトはこちら★
★iPhone/スマホ★