金プラチナ相場情報
Let's GOLD

★格付トピックス★

主要格付け会社による格付け変更情報に関するトピックスの一覧です。

2017年12月

→ 米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは2日、ブルガリアの格付けを「BB+」から「BBB-」へ1段階引き上げ。見通しは「安定的」。対外環境改善を反映。 2日(土)

→ 格付け会社フィッチ・レーティングスは1日、ブルガリアの格付けを「BBB-」から「BBB」へ1段階引き上げ。見通しは「安定的」。外貨準備はGDPの49.7%に相当し、輸入10カ月分に相当。2016年末時点での外部流動性比率は215%、ブルガリアの長期的かつ信頼性の高い通貨制度に十分な流動性サポートを提供。 2日(土)

2017年11月

→ 米格付け会社ムーディーズは29日、アルゼンチンの格付けを「B3」から「B2」へ1段階引き上げ。見通しは「安定的」。マクロ経済改革の継続により、長期に渡った経済の歪みを改善し始め、プラス成長への復帰を支える可能性。 30日(木)

→ 米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは24日、南アフリカの格付けを「BB+」から「BB」へ1段階引き下げ。見通しは「安定的」。弱い経済と財政軌道を反映。 25日(土)

→ 米格付け会社ムーディーズは16日、インドの格付けを「Baa3」から「Baa2」に1段階引き上げ。見通しは「安定的」。経済的、制度的改革の継続的な進展により高い成長性と政府債務のための大きく安定した資金調達基盤が強化されつつある。 17日(金)

→ 格付け会社フィッチ・レーティングスは11日、ハンガリーの格付け「BBB-」維持を確認、見通しを「安定的」から「ポジティブ」に引き上げ。対外債務は2014年のGDP比53%から2017年には9%へと大幅改善。 11日(土)

→ 格付け会社フィッチ・レーティングスは11日、エストニアの格付け「A+」維持を確認、見通しを「安定的」から「ポジティブ」に引き上げ。外的条件の変化や強い国内消費と投資、健全な財政政策管理の結果、GDP成長率はより高い軌道に回復。 11日(土)

→ 米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは11日、エジプトの格付け「B-」維持を確認、見通しを「安定的」から「ポジティブ」に引き上げ。準備預金増加と経済成長の強化を反映。 11日(土)

→ 格付け会社フィッチ・レーティングスは7日、アルゼンチンの格付け「B」維持を確認、見通しを「安定的」から「ポジティブ」に引き上げ。より強固で安定的なマクロ経済見通しを支える政策改善を反映。 8日(水)

2017年10月

→ 米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは31日、アルゼンチンの格付けを「B」から「B+」へ一段階引き上げ。見通しは「安定的」。経済改善見通しを反映。 31日(火)

1  2  3  4  5  6    >|
トータル件数:406  ページ:1/41


トップページへ
金プラチナ短期相場観
金プラチナ価格予想
PIVOT指数
主要マーケット指標
地金相場週間推移
相場情報メール
年間高値安値
国債格付一覧
チャートギャラリー
相関性RANK
トレンドワード
純金積立
マーケットトピックス


★PCサイトはこちら★
★iPhone/スマホ★