金プラチナ相場情報
Let's GOLD

★格付トピックス★

主要格付け会社による格付け変更情報に関するトピックスの一覧です。

2021年9月

→ 米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは3日、キプロスの格付け「BBB-」維持を確認、見通しを「安定的」から「ポジティブ」へ引き上げ。堅調な経済見通しを反映。 4日(土)

2021年8月

→ 米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは20日、エストニアの格付け「AA-」維持を確認、見通しを「安定的」から「ポジティブ」へ引き上げ。力強い経済回復を反映。 21日(土)

→ 米格付け会社ムーディーズは13日、アイルランドの格付け「A2」維持を確認、見通しを「安定的」から「ポジティブ」へ引き上げ。アイルランド経済のショックに対する耐性を評価。 14日(土)

→ 米格付け会社ムーディーズは6日、マルタの格付け「A2」維持を確認、見通しを「安定的」から「ネガティブ」に引き下げ。政府債務負担の大幅増と景気回復への不確実性による財政見通しリスクを反映。 7日(土)

2021年7月

→ 米格付け会社ムーディーズは27日、キプロスの格付けを「Ba2」から「Ba1」に1段階引き上げ、見通しは「安定的」。銀行セクターのリスク減少とパンデミックからの経済回復と堅調な成長見通しを反映。 24日(土)

→ 格付け会社フィッチ・レーティングスは15日、サウジアラビアの格付け「A」維持を確認、見通しを「ネガティブ」から「安定的」に引き上げ。原油価格の大幅上昇と政府の財政再建に向けた継続的な取り組みによる財政悪化見通し緩和を反映。 16日(金)

2021年6月

→ 格付け会社フィッチ・レーティングスは18日、英国の格付け「AA-」維持を確認。見通しを「ネガティブ」から「安定的」に引き上げ。英国経済と財政はパンデミックの影響からの回復力が予想以上。 19日(土)

→ 米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは7日、オーストラリアの格付け「AAA」維持を確認、見通しを「ネガティブ」から「安定的」に引き上げ。迅速な経済回復を反映。 7日(月)

2021年4月

→ 米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは23日、ギリシャの格付けを「BB-」から「BB」へ1段階引き上げ。ガバナンスの有効性改善を反映。見通しは「ポジティブ」。 24日(土)

→ 米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは16日、ルーマニアの格付け「BBB-」維持を確認、見通しを「ネガティブ」から「安定的」に引き上げ。財政リスク低下を反映。 17日(土)

1  2  3  4  5  6    >|
トータル件数:623  ページ:1/63


トップページへ
金プラチナ短期相場観
金プラチナ価格予想
PIVOT指数
主要マーケット指標
地金相場週間推移
相場情報メール
年間高値安値
国債格付一覧
チャートギャラリー
相関性RANK
トレンドワード
純金積立
マーケットトピックス


★PCサイトはこちら★
★iPhone/スマホ★