金プラチナ相場情報
Let's GOLD

★国債格付け★
オーストリア

Austria オーストリアEU加盟国 ユーロ圏)国債の格付け
ムーディーズ
Aa1
見通し:safety 安定的
S&P(スタンダード・アンド・プアーズ)
AA+
見通し:safety 安定的
フィッチ・レーティングス
AA+
見通し:positive ポジティブ

最終更新日:2018/07/21

→国債格付け一覧へ

オーストリアに関連する最近の格付けトピックス
2018年7月
格付け会社フィッチ・レーティングスは20日、オーストリアの格付け「AA+」維持を確認。見通しを「安定的」から「ポジティブ」に引き上げ。堅調な中期的成長、継続的なプライマリーバランスの剰余金、実効金利の低さ、長期債務の均等化によりGDP比は継続的に低下。 21日(土)
2016年6月
米格付け会社ムーディーズは24日、オーストリアの格付けを「Aaa」から「Aa1」に引き下げ。見通しは「安定的」。中期的な成長見通しの弱さを反映。 25日(土)
2015年10月
米格付け会社ムーディーズは23日、オーストリアの格付け「Aaa」の維持を確認。見通しを「安定的」から「ネガティブ」に引き下げ。経済成長見通しは2010年代後半にかけても弱い状態が続く可能性があり、比較的高水準にある債務削減が困難に。 24日(土)
2015年2月
格付け会社フィッチは13日、オーストリアの格付けを「AAA」から「AA+」に引き下げ。見通しは「安定的」。オーストリアの債務状況は短期間のうちに著しく悪化し、債務のピークは従来予想より高くなるとの見通し。 14日(土)
2014年3月
米格付け会社ムーディーズは2月28日、オーストリアの格付け「Aaa」の見通しを「ネガティブ」から「安定的」へ引き上げ。ユーロ圏の債務危機リスク低下、オーストリアの財政安定化、銀行セクターのリスク低減を反映。 1日(土)
2013年1月
米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は29日、オーストリアの格付け見通しを「ネガティブ」から「安定的」に引き上げ。格付けは「AA+」で据え置き。S&Pは、オーストリア経済が引き続き欧州債務危機に耐え、同国政府が一段と厳格な財政緊縮と改革路線を堅持し、同国の銀行の資本状況が改善すると予想。 29日(火)
→格付け関連トピックス一覧

トップページへ
金プラチナ短期相場観
金プラチナ価格予想
PIVOT指数
主要マーケット指標
地金相場週間推移
相場情報メール
年間高値安値
国債格付一覧
チャートギャラリー
相関性RANK
トレンドワード
純金積立
マーケットトピックス


★PCサイトはこちら★
★iPhone/スマホ★