金プラチナ相場情報
Let's GOLD

★チャートギャラリー★

米ISM製造業景況指数の推移

米ISM製造業景況指数の推移
米ISM製造業景況指数の推移

米サプライマネジメント協会(ISM)が1日発表した3月の製造業景況指数は55.3。市場予想の54.5を上回り、2年3カ月ぶり低水準となった2月の54.2からも上昇。3カ月平均では55.37となり、2年1カ月ぶりの低水準となった2月の55.03から上昇。

ISM製造業景況指数は、景気転換の先行指標であり、米国製造業の最重要指標。米サプライマネジメント協会(ISM:Institute for Supply Management)が製造業300社以上の購買担当役員へのアンケート調査をもとに指数化、50%を上回れば景気拡大、下回れば景気後退を示唆。 一般的には各国でも製造業PMI(Purchasing Managers'Index)として公表されますが、米国のISMが発表するPMIが毎月初に発表され、注目度も最も高い指標です。

2009年、リーマンショック後の金融危機で大底をつけてV字回復。2011年前半にはピーク状態を維持しギリシャ危機となった5月に急落。ユーロ危機の拡大から2012年6月に分岐点の50を割れ、9月以降で50以上に回復。 2014年8月に約3年ぶりの高水準となる58.1まで上昇後は、鈍化傾向に。

最近のISM製造業景況指数(括弧内は3カ月移動平均)
 2019年3月:55.3(55.37)
 2019年2月:54.2(55.03)
 2019年1月:56.6(56.73)
 2018年12月:54.3(57.10)
 2018年11月:59.3(58.93)
 2018年10月:57.7(59.60)
 2018年9月:59.8(59.73)
 2018年8月:61.3(59.87)
 2018年7月:58.1(59.00)
 2018年6月:60.2(58.73)
 2018年5月:58.7(58.43)
 2018年4月:57.3(59.13)
 2018年3月:59.3(59.73)
 2018年2月:60.8(59.73)
 2018年1月:59.1(58.87)

最終更新日:2019/4/1

→中国の製造業PMI

→世界各国の製造業PMI


トップページへ
金プラチナ短期相場観
金プラチナ価格予想
PIVOT指数
主要マーケット指標
地金相場週間推移
相場情報メール
年間高値安値
国債格付一覧
チャートギャラリー
相関性RANK
トレンドワード
純金積立
マーケットトピックス


★PCサイトはこちら★
★iPhone/スマホ★