ブルガリアの国債格付け

主要国の国債格付け一覧

格付け会社主要3社によるブルガリア国債の格付け

ブルガリア ブルガリアEU加盟国)国債の格付け

ムーディーズ
Baa2
見通し:stable 安定的
S&P(スタンダード・アンド・プアーズ)
BBB-
見通し:stable 安定的
フィッチ・レーティングス
BBB
見通し:stable 安定的

最終更新日:2017/12/02

国債格付けによる信用度一覧マップへ

国債格付け一覧へ

近年のブルガリア国債格付け推移

ブルガリアに関連する最近の格付けトピックス

2017年12月

米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは2日、ブルガリアの格付けを「BB+」から「BBB-」へ1段階引き上げ。見通しは「安定的」。対外環境改善を反映。 2日(土)

格付け会社フィッチ・レーティングスは1日、ブルガリアの格付けを「BBB-」から「BBB」へ1段階引き上げ。見通しは「安定的」。外貨準備はGDPの49.7%に相当し、輸入10カ月分に相当。2016年末時点での外部流動性比率は215%、ブルガリアの長期的かつ信頼性の高い通貨制度に十分な流動性サポートを提供。 2日(土)

2017年6月

米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは2日、ブルガリアの格付け「BB+」維持を確認、見通しを「安定的」から「ポジティブ」に引き上げ。外部財政改善に伴う見直し。 3日(土)

格付け会社フィッチ・レーティングスは2日、ブルガリアの格付け「BBB-」維持を確認、見通しを「安定的」から「ポジティブ」に引き上げ。長期的かつ着実な経常収支改善傾向によりブルガリアの外部評価は著しく改善。 3日(土)

2014年12月

米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は12日、ブルガリアの格付けを「BBB-」から「BB+」の投資不適格級に引き下げ。見通しは「安定的」。財政リスクを反映。 13日(土)

2013年12月

米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は13日、ブルガリアの格付け「BBB」の見通しを「安定的」から「ネガティブ」に引き下げ。成長見通しの弱さを反映。 13日(金)

国債格付け関連トピックス一覧へ


ページの先頭へ