国債格付け関連トピックス一覧

格付け関連トピックス

国債格付けに関連するトピックスやニュースの一覧です。

2024年5月

米格付け会社ムーディーズは24日、キプロスの格付け「Baa2」維持を確認、見通しを「安定的」から「ポジティブ」へ引き上げ。 25日(土)

格付け会社フィッチ・レーティングスは3日、エジプトの格付け「B-」維持を確認、見通しを「安定的」から「ポジティブ」へ引き上げ。UAEとのラス・エル・ヘクマ合意、柔軟な為替レートへの移行、金融政策の引き締めにより、短期的な対外資金調達リスクは著しく減少。 4日(土)

米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは3日、トルコの格付けを「B」から「B+」へ1段階引き上げ。見通しは「ポジティブ」。経済リバランスを評価。 4日(土)

米格付け会社ムーディーズは1日、ブラジルの格付け「Ba2」維持を確認、見通しを「安定的」から「ポジティブ」に引き上げ。堅調な経済成長を反映。 2日(木)

2024年4月

米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは19日、ギリシャの格付け「BBB-」維持を確認、見通しを「安定的」から「ポジティブ」へ引き上げ。継続的な債務削減を反映。 20日(土)

格付け会社フィッチ・レーティングスは9日、中国の格付け「A+」維持を確認、見通しを「安定的」から「ネガティブ」へ引き下げ。財政見通しに対するリスクを反映。 10日(水)

2024年3月

格付け会社フィッチ・レーティングスは22日、英国の格付け「AA-」維持を確認、見通しを「ネガティブ」から「安定的」へ引き上げ。経済政策リスクは緩和、一般政府債務GDP比率は2025年末から概ね安定的に推移すると予想。 23日(土)

米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは18日、エジプトの格付け「B-」維持を確認、見通しを「安定的」から「ポジティブ」へ引き上げ。広範な対外支援プログラムを評価。 19日(火)

米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは15日、アルゼンチンの格付けを「CCC-」から「CCC」へ1段階引き上げ。見通しは「安定的」。債務交換完了に伴う見直し。 16日(土)

米格付け会社ムーディーズは15日、スペインの格付け「Baa1」維持を確認、見通しを「安定的」から「ポジティブ」へ引き上げ。 16日(土)

格付け会社フィッチ・レーティングスは8日、トルコの格付けを「B」から「B+」へ1段階引き上げ。見通しは「ポジティブ」。金融政策がマクロ経済及び対外的な脆弱性を軽減する上で持続的かつ有効。 9日(土)

米格付け会社ムーディーズは7日、エジプトの格付け「Caa1」維持を確認、見通しを「ネガティブ」から「ポジティブ」へ引き上げ。 8日(金)

米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは1日、ポルトガルの格付けを「BBB+」から「A-」へ1段階引き上げ。見通しは「ポジティブ」。対外及び政府のレバレッジ解消が進行。 2日(土)

2024年2月

格付け会社フィッチ・レーティングスは23日、チェコの格付け「AA-」維持を確認、見通しを「ネガティブ」から「安定的」へ引き上げ。安定に重点を置いた政策措置により不確実性は後退。 24日(土)

2024年1月

米格付け会社ムーディーズは18日、エジプトの格付け「Caa1」維持を確認、見通しを「安定的」から「ネガティブ」へ引き下げ。 19日(金)

米格付け会社ムーディーズは12日、トルコの格付け「B3」維持を確認、見通しを「安定的」から「ポジティブ」へ引き上げ。 13日(土)

2023年12月

米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは19日、ブラジルの格付けを「BB-」から「BB」に1段階引き上げ。見通しは「安定的」。税制改革の議会承認を受けた変更。 20日(水)

格付け会社フィッチ・レーティングスは8日、スロバキアの格付けを「A」から「A-」へ1段階引き下げ。見通しは「安定的」。財政悪化と不透明な健全化路線を反映。 9日(土)

格付け会社フィッチ・レーティングスは8日、キプロスの格付け「BBB」維持を確認、見通しを「安定的」から「ポジティブ」へ引き上げ。さらなる財政黒字を予想。 9日(土)

米格付け会社ムーディーズは6日、香港の格付け「Aa3」維持を確認、見通しを「安定的」から「ネガティブ」へ引き下げ。 6日(水)

米格付け会社ムーディーズは5日、中国の格付け「A1」維持を確認、見通しを「安定的」から「ネガティブ」へ引き下げ。地方政府支援など財政刺激策の活用が中国経済への下振れリスクに。 5日(火)

格付け会社フィッチ・レーティングスは1日、ギリシャの格付けを「BB+」から「BBB-」へ1段階引き下げ。見通しは「安定的」。堅調な名目成長、予算執行、債務管理構造などにより政府債務は引き続き大幅減少傾向に。 2日(土)

米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは30日、トルコの格付け「B」維持を確認、見通しを「安定的」から「ポジティブ」へ引き上げ。双子の赤字は縮小。 1日(金)

2023年11月

米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは24日、ブルガリアの格付け「BBB」維持を確認、見通しを「安定的」から「ポジティブ」に引き上げ。ユーロ圏加盟見通しを反映。 25日(土)

米格付け会社ムーディーズは24日、チェコの格付け「Aa3」維持を確認、見通しを「ネガティブ」から「安定的」に引き上げ。 25日(土)

米格付け会社ムーディーズは17日、イタリアの格付け「Baa3」維持を確認、見通しを「ネガティブ」から「安定的」に引き上げ。経済、債務、銀行部門が安定化。 18日(土)

米格付け会社ムーディーズは17日、ポルトガルの格付けを「Baa2」から「A3」へ2段階引き上げ。見通しは「安定的」。 18日(土)

米格付け会社ムーディーズは10日、米国の格付け「Aaa」維持を確認。見通しを「安定的」から「ネガティブ」に引き下げ。議会内二極化による政府債務償還能力維持に向けた財政計画へのリスクを反映。 11日(土)

米格付け会社ムーディーズは10日、クロアチアの格付け「Baa2」維持を確認。見通しを「安定的」から「ポジティブ」に引き上げ。 11日(土)

格付け会社フィッチ・レーティングスは3日、エジプトの格付けを「B」から「B-」へ1段階引き下げ。見通しは「安定的」。既に高水準にある政府債務増大リスクを反映。 4日(土)

1  2  3  4  5  6    >|
トータル件数:776  ページ:1/26

主要国の国債格付け一覧へ戻る


ページの先頭へ