金プラチナ短期相場観 2021年1月

金プラチナ短期相場観

12日を含む週の新規失業保険申請件数は2ヵ月連続増加

更新日:2021年1月22日(金)

1月雇用統計の調査対象週となる、16日までの週の新規失業保険申請件数は90.0万件となり、市場予想の93.5万件程度を下回りました。96.5万件から92.6万件へと下方修正された前の週からも減少し、短期的には好結果。
しかし、12月雇用統計の調査対象週、12月12日までの週は89.2万件。さらに、11月雇用統計の調査対象週、11月14日までの週は74.8万件。
雇用統計の調査対象週となる、12...

続きを読む


分断か結束か、波乱懸念と期待感も交錯、バイデン政権始動

更新日:2021年1月21日(木)

紆余曲折を経て、なんとか無事政権交代にこぎ着けた第46代米国大統領、バイデン氏。
厳戒態勢の首都ワシントン、今年最大のリスクともされる分断懸念が最も強まった状態での大統領就任式で、バイデン大統領は「分断ではなく、結束を」と呼びかけました。
混乱の4年間が終わり、無難な4年間が始まる?かどうかはわかりませんが、世界中でコロナとの戦いが依然として続くなか、その収束と経済回復に向けての牽引役の一人と...

続きを読む


ドイツZEW期待指数は続伸も現況指数は低迷のまま

更新日:2021年1月20日(水)

ドイツZEW期待指数は1月に61.8となって続伸、9月(77.4)以来4ヵ月ぶりの高水準。39.0まで落ち込んだ11月から再び急回復基調へと戻った状態に。経済見通し改善には、輸出の期待が大幅上昇していることが貢献した模様。
期待指数は過去平均22.0ポイントを大幅に上回る水準での推移が続きます。

その一方で現況指数は-66.4となり、8月(-81.3)以来4ヵ月ぶり低水準となった12月(-...

続きを読む


小売売上高・米中対決、回復基調で先行した米国を中国が逆転

更新日:2021年1月19日(火)

中国国家統計局が発表した10-12月期のGDPは前年同期比+6.5%となり、市場予想の+6.2%を上回る好結果。2018年第4四半期(+6.5%)以来、2年ぶりの高水準となっています。また、2020年通年では市場予想の+2.1%を上回る+2.3%となり、主要国ではおそらく唯一のプラス成長に。
世界経済の回復基調を牽引する中国経済は2020年第1四半期のマイナス成長(-6.8%)から急回復し、コロ...

続きを読む


厳戒態勢下、ドル高でスタートするバイデン政権

更新日:2021年1月18日(月)

厳戒態勢のワシントンでバイデン次期大統領の就任式が行われる週、次期財務長官に指名されているイエレン前FRB議長は貿易の為に「ドル安を追求することはしない」と明言していることが伝えられています。
「通貨の価値は市場が決定」すべきであり、「経済パフォーマンスの変化を反映」するはずの通貨のうち、基軸通貨である米ドルは昨年末まではドル安基調が続きました。しかし、年明けにはバイデン政権への期待感に加えてイ...

続きを読む



短期相場観~よく読まれた記事一覧

明日の国内金プラチナ相場価格リアルタイム予想

PIVOT指数から見るNY金相場サポート&レジスタンスライン

PIVOT指数から見るNYプラチナ相場サポート&レジスタンスライン


RSS金プラ短期相場観 RSSリーダーで金プラチナ短期相場観を購読


ページの先頭へ