金プラチナ短期相場観 2021年4月

金プラチナ短期相場観

NY金とドル円、38.2%戻しの攻防

更新日:2021年4月21日(水)

NY金とドル円の90日間相関係数は3月後半以降-0.9を超え、足下では-0.916台。逆相関関係はほぼMAX状態での推移が続きます。
NY金は今年、年初の1月6日に1962.5ドルの高値をつけて3月8日には1673.3ドルの安値まで下落。3月末に再びほぼ同水準の安値をつけ、二番底をつける形で4月は反発基調へ。4月16日には今年高値から安値の38.2%戻し(1783.8)を達成。
一方、ドル円の...

続きを読む


ゼロ賃金の割合は急低下、米労働市場の回復加速を示唆?

更新日:2021年4月20日(火)

アトランタ連銀が先週末に発表した3月の賃金上昇トラッカー(個人時給の中央値を前年比3ヵ月平均で示した数値)は前年比+3.4%。12月から4ヵ月連続での横ばい推移となっています。昨年4月には1年9ヵ月ぶり低水準となる3.3%まで低下し、7月には1年ぶり高水準となる3.9%まで上昇しましたが、このわずか0.6%のレンジ内推移がこの2年半余り、続いています。
乱高下状態となっている雇用統計の平均時給に...

続きを読む


三役好転の国内金価格、中期目標は逆三尊?

更新日:2021年4月19日(月)

ワシントンで週末に行われた日米首脳会談の合意文書には、半世紀ぶりに「台湾」が明記されて中国は猛反発。米中対立は日中関係にも波及し、緊迫化をもたらす可能性への警戒感も高まる4月第4週の週明け。米株先物は下げて始まり日経平均も小幅安、為替はリスク回避色優勢の円高ドル高でクロス円もユーロドルも下落スタート、ドル円も先週末の108円80銭近辺から70銭割れへと下落。時間外のNY金は先週末の1770ドル台後...

続きを読む


高騰する市場のインフレ見通し、3-4月は一段と加速

更新日:2021年4月17日(土)

市場が予想するインフレ見通しは高騰が続き、この3月から4月にかけては一段と加速しています。
ミシガン大の1年期待インフレは4月速報値で3.7%となり、3月の3.1%からは急加速、2012年3月(3.9%)以来、9年1ヵ月ぶりの高水準。3ヵ月平均でも3.4%となり、3月の3.1%からは急騰、4ヵ月続伸となって2012年5月(3.4)以来、ほぼ9年ぶりの高水準。
インフレ上昇予想がより顕著に、鮮明...

続きを読む


地区連銀製造業景況指数は4月も好調

更新日:2021年4月16日(金)

15日に発表された米経済指標は軒並み好調。景気回復加速を裏付ける結果が続出。
週間新規失業保険申請件数は3週ぶりに減少してコロナ後最少、1年1ヵ月ぶり低水準となる50万件台へと急減。3月の小売売上高は前月比+9.8%。コロナ後の反動高で急騰した昨年5月(+18.3%)以来、10ヵ月ぶりの高い伸び。自動車を除く数値も前月比+8.4%の急騰。寒波の影響もあった2月からの反動とワクチン効果、感染拡大の...

続きを読む



短期相場観~よく読まれた記事一覧

明日の国内金プラチナ相場価格リアルタイム予想

PIVOT指数から見るNY金相場サポート&レジスタンスライン

PIVOT指数から見るNYプラチナ相場サポート&レジスタンスライン


RSS金プラ短期相場観 RSSリーダーで金プラチナ短期相場観を購読


ページの先頭へ