金プラチナ短期相場観 2021年5月

金プラチナ短期相場観

過去最高4月は4カ国、ユーロ圏製造業PMIは2ヵ月連続過去最高

更新日:2021年5月5日(水)

今週発表された4月のユーロ圏製造業PMIは62.9で速報値からは-0.4ポイントも3月からは+0.4ポイントとなって3ヵ月続伸、2ヵ月連続で過去最高を更新。
需要増が続く状況を背景に好調が続くのは米国も同様で、4月のマークイットの製造業PMIでは米国も過去最高となる60.5。3月(59.1)以降の2ヵ月は、この指標に限ればユーロ圏が米国を上回る状態が続きます。

<ユーロ圏製造業PMIランキ...

続きを読む


急低下の4月ISM製造業景況指数、需要増でインフレ懸念急騰

更新日:2021年5月4日(火)

ISM製造業景況指数は37年ぶり高水準となった3月の64.7から、4月は60.7へと急低下。
新規受注が17年ぶり高水準となった3月の68.0から4月は64.3へと急失速、生産も17年ぶり高水準だった68.1から62.5へと急ブレーキ。自動車の半導体不足なども大きく影響している様子。雇用も2年ぶり高水準となった3月の59.6から55.1へと低下など、主要構成指数は軒並み急失速。

そんななか...

続きを読む


世界の金需要-2021年第1四半期

更新日:2021年5月3日(月)

ワールド・ゴールド・カウンシルのレポートによると、2021年第1四半期の世界の金需要は815.7トン。2008年以来の低水準となった前期からわずかに+2.0トン(+0.2%)の微増、増加は7四半期ぶり。前年同期比では-244.2トン(-23.0%)。需要増を支えたのは中国の金消費需要。
<目的別需要>
■宝飾品:477.4トン※2四半期ぶり低水準、前期比-33.5トン(-6.6%)、前年比+1...

続きを読む


一時的インフレ加速で3月PCEは2.3%、コアPCEもコロナ後最高

更新日:2021年5月1日(土)

インフレ上昇は一時的との主張を貫くFRBの金融政策変更の指針、PCEインフレ指標は3月に急騰。PCEは前年比+2.32%。ほぼ市場予想通りながら、3月の+1.52%からは急騰、4ヵ月続伸で2018年7月(+2.45%)以来、2年9ヵ月ぶりの高水準。シンメトリックな目標2%にとりあえずはいったん到達。ただし、現在の目標はこの水準を安定的にキープすること。
食品とエネルギー関連を除くコアPCEは前年...

続きを読む


ユーロ圏景況感指数、4月は全セクタ・全加盟国で上昇

更新日:2021年4月30日(金)

欧州委員会が発表した4月のユーロ圏景況感指数は110.3となって2018年9月(111.0)以来、2年7ヵ月ぶりの高水準。3ヵ月続伸で3月からは9.4ポイントの急騰。前月比上昇幅では昨年6月の+7.9ポイントを上回って過去最大の急騰。
セクタ別では製造業が+10.7となって過去最高。これまでの最高2018年1月の10.3を3年3ヵ月ぶりに更新。サービス業も2.1へと上昇し、1年2ヵ月ぶり高水準で...

続きを読む



短期相場観~よく読まれた記事一覧

明日の国内金プラチナ相場価格リアルタイム予想

PIVOT指数から見るNY金相場サポート&レジスタンスライン

PIVOT指数から見るNYプラチナ相場サポート&レジスタンスライン


RSS金プラ短期相場観 RSSリーダーで金プラチナ短期相場観を購読


ページの先頭へ