国内の主な出来事と金プラチナ平均価格で振り返るこの一年

注目のトピックスと月間平均値

金プラチナ月間平均価格と主な出来事2021年

1月 金:6,794円 プラチナ:3,940円
・菅首相は7日、1都3県を対象とする8日から2月7日までの緊急事態宣言を発出。13日には大阪や福岡など7府県を追加。
・8日の東京株式市場で日経平均株価は2万8139円03銭で取引を終了。1990年8月以来、約30年5カ月ぶりの高値。
2月 金:6,709円 プラチナ:4,406円
・政府は2日、新型コロナウイルス感染症対策本部で2月7日を期限としていた11都府県への緊急事態宣言について、栃木県を除く10都府県を対象に3月7日まで1カ月延長することを決定。
・日本時間13日深夜、宮城県と福島県で震度6強を観測する地震が発生。
・厚生労働省は14日、米ファイザー製の新型コロナウイルスワクチンを正式に特例承認。
・15日の東京株式市場で日経平均株価は終値で前週末比564円08銭(1.91%)高の3万0084円15銭となり、1990年8月2日以来30年半ぶりの高値。

注目のトピックスと月間平均価格で振り返るこの1年:国内編
→ 2021年 → 2020年 → 2019年 → 2018年 → 2017年 → 2016年 → 2015年 → 2014年 → 2013年 → 2012年 → 2011年 → 2010年 → 2009年

注目のトピックスと月間平均価格で振り返るこの1年:海外編
→ 2021年 → 2020年 → 2019年 → 2018年 → 2017年 → 2016年 → 2015年 → 2014年 → 2013年 → 2012年 → 2011年 → 2010年 → 2009年


ページの先頭へ