海外の主な出来事と金プラチナ平均価格で振り返るこの一年

注目のトピックスと月間平均値

NY金プラチナ、為替月間平均価格と主な出来事2019年

1月 金:1,291.1ドル プラチナ:811.6ドル 為替:109.05円/ドル
・アップルは2日、10-12月期の売上高予測の下方修正を発表。主原因は中華圏でのiPhoneの大幅な売上高の減少。3日の米株式市場でアップル株は9%急落。
・米2年国債利回りが3日、実効フェデラル・ファンド(FF)金利の2.4%を下回った。同利回りが実効FF金利を下回るのは2008年以降で初めて。連邦準備理事会(FRB)が想定通り利上げを継続することは困難との市場の見方を反映したものとみられる。
・英議会下院(定数650)は15日夜、メイ首相が欧州連合(EU)と取り決めた離脱合意案の採決を行い、賛成202、反対432の歴史的大差で否決。
2月 金:1,323.5ドル プラチナ:820.4ドル 為替:110.36円/ドル
・トランプ米大統領は15日、主要政策として掲げてきた国境の壁の建設のため、議会承認を得ずに予算を確保することが可能となる「非常事態」を宣言。
・トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は27-28日、ベトナムの首都ハノイで2度めの首脳会談。28日、会談は合意に至らず。完全な制裁解除を求める北朝鮮と非核化に向けた米国側の思惑との折り合いがつかなかった模様。
3月 金:1,301.1ドル プラチナ:842.1ドル 為替:111.19円/ドル
・中国は5日、2019年の経済成長率目標を6-6.5%とし、前年の6.5%前後から引き下げた。合わせて付加価値税(VAT)の引き下げも発表。
・エチオピア航空が運航する新型旅客機ボーイング737MAX-8は10日、アディスアベバ空港を離陸した直後に墜落、搭乗車157人全員死亡。同型機は昨年10月、インドネシアでも墜落していた。世界各国で同型機の運行を停止。
・米アルファベット傘下のグーグルは19日、ブラウザベースのテレビゲームストリーミングサービス「STADIA」を発表。ゲーム市場に本格参入へ。
・米連邦準備理事会(FRB)は19-20日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で、年内の想定利上げ回数を0回とし、バランスシート縮小については9月に終了すると表明。ハト派的な政策スタンスへの転換が鮮明に。
・米債券市場で22日、3カ月債と10年債の利回りが2007年以来約12年ぶりに逆転する「逆イールド」が発生。
・英国のメイ首相は27日、議会が3度目の採決で自身のEU離脱協定案を可決すれば辞任する意向を表明。しかし、29日の採決でも否決され、4月12日の合意なき離脱か長期的な延期となる公算が高まった。

注目のトピックスと月間平均価格で振り返るこの1年:国内編
→ 2019年 → 2018年 → 2017年 → 2016年 → 2015年 → 2014年 → 2013年 → 2012年 → 2011年 → 2010年 → 2009年

注目のトピックスと月間平均価格で振り返るこの1年:海外編
→ 2019年 → 2018年 → 2017年 → 2016年 → 2015年 → 2014年 → 2013年 → 2012年 → 2011年 → 2010年 → 2009年


ページの先頭へ