金プラチナ相場情報
Let's GOLD

★月間平均と主要トピックス 2019年★

1月 金:4,845円 プラチナ:3,046円

・3日のアジア時間早朝、外国為替市場で円が急騰。対ドルで一時3.7%高となる104円80銭台へと、昨年3月以来の円高水準を記録。米アップルの売上予想下方修正も影響した模様。
・日本からの出国者に1人千円を課す国際観光旅客税(出国税)の徴収が7日からスタート。政府は2019年度に500億円の税収を見込み、訪日外国人客をさらに増やすための施策に充当。
・メルボルンで開催されたテニスの全豪オープン女子シングルスで26日、大坂なおみ選手が日本人男女通じて初優勝。昨年の全米オープンに続き4大大会2連勝となり、世界ランキングでもアジア選手初の1位に。

2月 金:4,998円 プラチナ:3,111円

・厚生労働省が8日、不適切な調査手法が指摘され再集計した2018年の毎月勤労統計調査(速報)を発表、物価変動の影響を除いた実質賃金は前年比0.3%減少となり、2年連続でマイナス。
・ホンダは19日、2021年中に英国とトルコでの四輪車生産を終了する計画を発表。英国のEU離脱とは関係ないとし、欧州地域本社は引き続き英国に置く方針も表明しながらも欧州地域での生産からは撤退の意向。

3月 金:4,980円 プラチナ:3,220円

・東京地裁は5日、会社法違反(特別背任)などの罪で起訴された、日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告について、保釈を認める決定。翌6日には保釈金10億円を納付して東京拘置所から保釈。
・3メガバンクの一角、みずほフィナンシャルグループは6日、2019年3月期決算見通しを下方修正、約6800億円の巨額損失を計上すると発表。
・米メジャーリーグ・マリナーズのイチロー選手が21日、現役引退を発表。

4月 金:4,949円 プラチナ:3,407円

・政府は1日、「平成」に代わる新元号を「令和」と決定、菅義偉官房長官が発表。
・政府は9日、1万円、5千円、千円の紙幣を全面的に刷新すると発表。2024年度上期の発行を目指し、1万円札の肖像画には渋沢栄一、5千円札には津田梅子、千円札には北里柴三郎を採用。

5月 金:4,863円 プラチナ:3,146円

・新天皇陛下が1日午前0時、皇太子から即位。30年余り続いた「平成」が終わり、「令和」に改元。
・内閣府が13日発表した3月の景気動向指数からみた国内景気の基調判断は6年2カ月ぶりに「悪化」。外需の低迷で、生産や輸出が落ち込んだことが背景。
・天皇、皇后両陛下は27日午前、皇居・宮殿「竹の間」で即位後初の国賓として来日したトランプ米大統領夫妻と会見。

過去の注目トピックスと月間平均:国内編
→ 2019年 → 2018年 → 2017年 → 2016年 → 2015年 → 2014年 → 2013年 → 2012年 → 2011年 → 2010年 → 2009年
注目トピックスと月間平均価格:海外編
→ 2019年 → 2018年 → 2017年 → 2016年 → 2015年 → 2014年 → 2013年 → 2012年 → 2011年 → 2010年 → 2009年

トップページへ
金プラチナ短期相場観
金プラチナ価格予想
PIVOT指数
主要マーケット指標
地金相場週間推移
相場情報メール
年間高値安値
国債格付一覧
チャートギャラリー
相関性RANK
トレンドワード
純金積立
マーケットトピックス


★PCサイトはこちら★
★iPhone/スマホ★