海外の主な出来事と金プラチナ平均価格で振り返るこの一年

注目のトピックスと月間平均値

NY金プラチナ、為替月間平均価格と主な出来事2021年

1月 金:1,867.0ドル プラチナ:1,098.2ドル 為替:103.69円/ドル
・昨年11月の米大統領選の選挙人投票集計を行う連邦議会で6日、議事堂周辺に集まったトランプ大統領支持者の一部が、警備を破り建物内に侵入。これを受けて議事堂は閉鎖され、上下両院合同本会議の討議も一時中断。混乱の発生を受け、首都ワシントンの市長はこの日の午後6時から翌日午前6時までの外出禁止令を発動。
・米ツイッターは8日、暴力を扇動するリスクがあるとしてトランプ大統領のアカウントを永久停止したと発表。大統領支持者による6日の議事堂乱入事件を受けての規制。
・米民主党のジョー・バイデン氏が20日、首都ワシントンの連邦議会議事堂で宣誓し、第46代大統領に就任。カマラ・ハリス氏も宣誓し、黒人・アジア系米国人そして女性として初の米副大統領に就任。
・米議会上院は25日、ジャネット・イエレン前米連邦準備制度理事会(FRB)議長を財務長官とする人事を承認。財務長官に女性が就任するのは米国史上初。
2月 金:1,813.1ドル プラチナ:1,201.9ドル 為替:105.33円/ドル
・ミャンマー軍は1日、与党・国民民主連盟(NLD)を率いるアウン・サン・スー・チー国家顧問、ウィン・ミン大統領ら幹部を拘束、昨年11月の総選挙で不正があったとして非常事態を宣言し、政権を奪取。
・米電気自動車(EV)メーカー、テスラは8日、暗号資産ビットコインに15億ドルを投じたとし、自動車代金のビットコインでの支払いを近く認めるとも表明。この発表を受け、ビットコイン価格は4万4000ドルを超えて過去最高値を更新。
・イタリアで13日、新首相に指名された欧州中央銀行(ECB)前総裁のマリオ・ドラギ氏率いる新内閣が発足。
・トランプ前米大統領は13日、2度目の大統領弾劾裁判で無罪の評決。
・米航空宇宙局(NASA)の火星探査車「パーシビアランス」が18日午後、火星への着陸に成功。
3月 金:1,720.7ドル プラチナ:1,183.9ドル 為替:108.55円/ドル
・ブリンケン米国務長官とオースティン国防長官が訪日し16日午後、日本の茂木外相と岸防衛相と日米4閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)を開き、共同文書では中国海警局の武器使用権限を明確化した海警法の施行に「深刻な懸念」を表明。
・米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は17日、連邦公開市場委員会(FOMC)後の記者会見で、米経済が新型コロナウイルス禍から完全に立ち直ったとの明らかな証拠が示されるまで利上げに踏み切ることはないことをあらためて強調。
4月 金:1,756.3ドル プラチナ:1,209.8ドル 為替:109.12円/ドル
・イエレン米財務長官は5日、過去30年にわたる法人税率引き下げ競争に終止符を打つために、G20で協力して国際的に共通の法人最低税率を導入することを提案。
・米連邦準備理事会(FRB)は27-28日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で、政策金利の据え置きと債券購入プログラムの月額購入額の維持を全会一致で決定。米経済の力強さは増しているとしたが、経済回復支援策を縮小する用意があるとの兆候は示さず。
・バイデン米大統領は28日、就任後初めて議会で施政方針演説を行い、「米国は再び動き出した」と語る一方で中国の影響力拡大に改めて警戒感を示し、対中国で党派を越えた結束を訴えた。
5月 金:1,858.7ドル プラチナ:1,215.8ドル 為替:109.12円/ドル
・ロンドン金属取引所(LME)で7日、銅先物価格が1トン1万400ドル超まで上昇し、過去最高値を更新。2011年2月に付けた最高値を約10年ぶりに更新。経済再開や大規模財政政策を受けて需要が回復、世界的な脱炭素化の流れを受けた電気自動車(EV)など向け需要の増加観測も加わり、投資マネーも流入。
・米労働省が7日発表した4月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が前月比26万6000人増となり、市場予想の97万8000人増を大幅に下回る伸びにとどまった。
6月 金:1,841.8ドル プラチナ:1,127.9ドル 為替:110.08円/ドル
・ロンドンで行われた主要7カ国(G7)財務相会合で5日、大企業に対する世界的な最低法人税率を少なくとも15%にするなど、税制に関する世界的合意の枠組みで一致。
・英南西部コーンウォールで11-13日、G7サミットが2年ぶりに対面で開催され、首脳宣言では向こう1年間に少なくとも10億回分の新型コロナウイルスワクチンを追加供給する方針を表明し、香港と新疆ウイグル自治区での人権問題について中国を名指しして批判。また、東京五輪・パラリンピック開催への支持も表明。


7月 金:1,803.2ドル プラチナ:1,085.9ドル 為替:110.30円/ドル
・欧州中央銀行(ECB)は8日、1年半にわたる戦略見直しの結果、中期的なインフレ目標を現行の「2%弱」から「2%」に引き上げ、必要な場合にはこの目標を超過しても容認することを決定。
・IT大手アマゾンの共同創業者ジェフ・ベゾス氏は20日、米南部テキサス州のバンホーンから、自身が立ち上げた宇宙開発企業「ブルーオリジン」のロケットで宇宙飛行に成功。
8月 金:1,789.5ドル プラチナ:1,008.3ドル 為替:109.81円/ドル
・世界の新型コロナウイルス感染者数が4日、累計で2億人を突破。1月下旬に1億人を超えてから約半年で倍増。感染力の強いデルタ変異株がワクチン接種率の低い地域を中心に猛威を振るい、世界240カ国中少なくとも83カ国で感染者が増加。
・アフガニスタンの反政府武装勢力タリバンは15日、首都カブールの大統領府を掌握し、戦争の終結を宣言。ガニ大統領は流血を避けたいとして出国。
・バイデン米大統領は30日、声明を発表し、「アフガニスタンでの20年に及んだ米軍の駐留は終わった」として軍の撤退が完了したことを発表、「米国史上、最も長い戦争」とも言われる軍事作戦の終了を宣言。

注目のトピックスと月間平均価格で振り返るこの1年:国内編
→ 2021年 → 2020年 → 2019年 → 2018年 → 2017年 → 2016年 → 2015年 → 2014年 → 2013年 → 2012年 → 2011年 → 2010年 → 2009年

注目のトピックスと月間平均価格で振り返るこの1年:海外編
→ 2021年 → 2020年 → 2019年 → 2018年 → 2017年 → 2016年 → 2015年 → 2014年 → 2013年 → 2012年 → 2011年 → 2010年 → 2009年


ページの先頭へ