海外の主な出来事と金プラチナ平均価格で振り返るこの一年

注目のトピックスと月間平均値

NY金プラチナ、為替月間平均価格と主な出来事2019年

1月 金:1,291.1ドル プラチナ:811.6ドル 為替:109.05円/ドル
・アップルは2日、10-12月期の売上高予測の下方修正を発表。主原因は中華圏でのiPhoneの大幅な売上高の減少。3日の米株式市場でアップル株は9%急落。
・米2年国債利回りが3日、実効フェデラル・ファンド(FF)金利の2.4%を下回った。同利回りが実効FF金利を下回るのは2008年以降で初めて。連邦準備理事会(FRB)が想定通り利上げを継続することは困難との市場の見方を反映したものとみられる。
・英議会下院(定数650)は15日夜、メイ首相が欧州連合(EU)と取り決めた離脱合意案の採決を行い、賛成202、反対432の歴史的大差で否決。

注目のトピックスと月間平均価格で振り返るこの1年:国内編
→ 2019年 → 2018年 → 2017年 → 2016年 → 2015年 → 2014年 → 2013年 → 2012年 → 2011年 → 2010年 → 2009年

注目のトピックスと月間平均価格で振り返るこの1年:海外編
→ 2019年 → 2018年 → 2017年 → 2016年 → 2015年 → 2014年 → 2013年 → 2012年 → 2011年 → 2010年 → 2009年


ページの先頭へ