ドイツ・ZEW景況感指数の推移チャート

チャートギャラリー

ドイツ・ZEW景況感指数と6ヶ月移動平均の推移

ドイツ・ZEW景況指数の推移チャート

ZEW景況感指数

2020年11月:39.0

ドイツの欧州経済研究センター(ZEW)が10日発表した11月のドイツ景況感指数(期待指数)は+39.0。市場予想の+44.3を下回り4月(28.2)以来、7ヵ月ぶりの低水準。6ヵ月平均は61.12となり、16年5ヵ月ぶり高水準となった9月からは2ポイントの低下。

ZEW景況感指数は、ドイツの民間調査会社である欧州経済研究センター(ZEW:Zentrum fur Europaische Wirtschaftsforschung)が発表する景況感指数です。 機関投資家、金融機関の調査部、市場関係者、アナリストなど約350名を対象に行う、向こう半年の景気見通しアンケートの調査結果を基に算出され、ユーロ圏の景気動向を見る上ではIFO景況指数に次いで注目度の高い指標です。

2008年のリーマンショック直後に大底をつけたZEW景況感指数は、IFO景況指数に比べて一足先にV字回復しています。 半年先の見通しとしては既に楽観的になっていたのでしょう。しかし、2009年秋、ギリシャの財政赤字発覚以降は景気見通しは下降線を辿ります。 2011年秋に反転し、2012年前半には上昇、夏場には再び下落、秋以降は上昇し始めています。

最近のZEW景況感指数の推移
※括弧内は6カ月移動平均
 2020年11月: 39.0(61.12)
 2020年10月: 56.1(63.12)
 2020年 9月: 77.4(58.47)
 2020年 8月: 71.5(37.32)
 2020年 7月: 59.3(26.85)
 2020年 6月: 63.4(21.42)
 2020年 5月: 51.0(12.63)
 2020年 4月: 28.2(3.78)
 2020年 3月:-49.5(-4.72)
 2020年 2月: 8.7(-0.22)
 2020年 1月: 26.7(-9.02)
 2019年12月: 10.7(-17.55)
 2019年11月: -2.1(-22.85)
 2019年10月:-22.8(-22.85)
 2019年 9月:-22.5(-18.53)
 2019年 8月:-44.1(-15.38)
 2019年 7月:-24.5(-10.27)
 2019年 6月:-21.1(-8.68)
 2019年 5月: -2.1(-8.08)
 2019年 4月: 3.1(-11.75)
 2019年 3月: -3.6(-16.38)
 2019年 2月:-13.4(-17.55)
 2019年 1月:-15.0(-17.60)

最終更新日:2020/11/10

IFO企業景況感指数の推移



ページの先頭へ