世界各国中央銀行・公的機関の金保有量

シンガポールの金保有量

シンガポールの金保有量推移

2022年5月末までのシンガポールの金保有量推移。

最終更新日:2022/07/07

年月 金保有量(t) 前月比 外貨準備*
2022年5月153.74-2.40%
2022年4月153.74-2.40%
2022年3月153.74-2.20%
2022年2月153.74-2.20%
2022年1月153.74-2.10%
2021年12月153.74-2.10%
2021年11月153.74-2.10%
2021年10月153.74+26.34t(+20.68%)2.10%
2021年9月127.40-1.70%
2021年8月127.40-1.80%
2021年7月127.40-1.90%
2021年6月127.40-1.80%
2021年5月127.40-2.00%
2021年4月127.40-1.90%
2021年3月127.40-1.90%
2021年2月127.40-2.00%
2021年1月127.40-2.10%
2020年12月127.40-2.10%
2020年11月127.40-2.10%
2020年10月127.40-2.30%
2020年9月127.40-2.30%
2020年8月127.40-2.40%
2020年7月127.40-2.50%
2020年6月127.40-2.40%
2020年5月127.40-2.30%

*:外貨準備に占める割合  データ:WGC

2022年5月末時点でのシンガポールの金保有量は153.7トン。外貨準備に占める金の割合は2.4%。 世界全体の中銀・公的機関による金保有量のうちシンガポールが占める割合は、0.434%。

世界・各エリア別の金保有国一覧マップ



ページの先頭へ